2018年 9月 24日 (月)

高橋真麻「モノマネ芸人に嫌味」を弁明 父・英樹も「どんどんして」

印刷

「これからも どんどん 真麻の物真似をして下さい」

   この騒動に参入したのが、真麻さんの父、英樹さんだ。16日のブログで、

「言葉たらずの娘への誤解を解いておきます」

   と切出し、真麻さんのモノマネをしてくれて、

「真麻も私も 本当に 有り難うと 心から 感謝していました」

とし、(今回話題となった)真麻さんがミラクルさんに会った際には、

「真麻は心から 有り難うと、お礼をいったと思います」

と解説。「ミラクルさん!」と呼びかけ、

「真麻の 有り難うの気持ちが伝わらないのは 大変 残念です」

と親としての心情を吐露。今もモノマネを嬉しく思っており、

「これからも どんどん 真麻の物真似をして下さい」

と「公認」した。

   親子が相次いでブログで弁解を発信するとは、2人とも余程気になる話題だったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中