2018年 12月 16日 (日)

電車の連結部で小学生が悪ふざけ 腕を挟んでラッシュ時の大江戸線遅れる

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   東京都新宿区内の都営大江戸線で、小学生3人が電車の連結部で悪ふざけをして1人が手を挟み、電車が6分遅延するトラブルがあった。

   ツイッター上では、周囲が注意しても小学生らは聞かなかったとの証言も出ている。

  • 車両連結部は優先席の近くに(写真はイメージ)
    車両連結部は優先席の近くに(写真はイメージ)

駅員が洗剤を使って、手すりから腕を抜く

   東京都交通局の報道担当者にJ-CASTニュースが2018年4月17日に聞いたところでは、トラブルがあったのは、16日午前7時55分ごろ。小学生たちが悪ふざけをしていて、電車の戸袋に挟まれたようだと、都庁前駅で乗客から駅員に申告があった。

   駅員が駆け付けたところ、光が丘発都庁前行き各駅停車の電車に乗っていた小学生3人のうち1人が、戸袋ではなく別の場所で手を挟んでいた。車両連結部の手前の細長い手すりで、ひじの近くまで右腕が挟まっている状態だった。この小学生は、「痛い」と言って騒いだが、駅員が洗剤を使って腕が入ったと思われる角度で引っ張ったところ、腕がすっぽりと抜けた。

   駅員が小学生を医務室に連れて行き、小学生は医師の診断を受けたが、ケガなどはなかったという。

   電車は、通勤・通学ラッシュで車内は混んでいる中、6分遅れで出発した。

   そのときの様子は、その場に居合わせたとみられる人がツイッター上で報告している。

「親や家庭の環境に問題が」と次々書き込み

   ツイートによると、小学生らは車両連結部で遊んでいたので、周囲の大人が危険だと注意したが、小学生らは悪ふざけを止めなかったという。

   そして、小学生1人が車内で手を挟んでしまい、泣きわめいていたという。その場に居合わせた乗客の女性が小学生に優しく声をかけ、別の乗客男性が都庁前駅に着くとすぐに駅員を呼びに行ったそうだ。小学生に学校名や親の電話番号を聞くと、分からないと答えたという。

   ツイートの1つは、17日夕現在で1万2000件ほどもリツイートされるなど、反響を呼んでいる。車両連結部での悪ふざけは、重大な事故につながりかねないだけに、「躾がなってないのが多すぎ!」「親や家庭の環境に問題がありそう...」といった声が次々に書き込まれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中