2018年 7月 23日 (月)

辻希美、「すぐ炎上」するのはどうして? 池上彰氏の解決策は...?

印刷

   時には理不尽とも思える理由でブログが「炎上」するタレントの辻希美さん(30)が、2018年4月23日深夜放送の「池上彰と『女子会』」(TBS)で、その悩みをジャーナリストの池上彰さん(67)にぶつけた。

   辻さんのブログには、3人の子どもと日々の暮らしが、美味しそうな食事の写真とともにつづられている。一見「炎上」要素はとぼしそうだが、それなのに炎上してしまうのはなぜなのか。

  • 辻希美さん(2015年撮影)
    辻希美さん(2015年撮影)

「とにかく好感度を上げたいんですけど、全然上がらない」

   辻さんのブログでは、18年1月にイチゴ狩りに出かけたエピソードで、

「早速洗って練乳につけて採りたて苺を頂きました」

と書いたところ、

「採りたての苺に練乳なんてかけてんじゃねーよ」

といった言いがかりに近い声が噴出。「もう何をしても叩かれる」と同情的な声も広がっている。

   こういったことを背景に、辻さんは番組で、

「(ブログを)いっぱいやるんですけど、上げれば上げるだけ、すぐ炎上するんですけど、どうしたらいいですか?」
「とにかく好感度を上げたいんですけど、全然上がらない」

と訴えた。

   藤田ニコルさん(20)は、相次ぐ炎上を「そんな悪いイメージないのにな~?」と疑問に思う一方で、池上さんは

「それは、自分の好感度を高めようという意図が見えちゃうんだよ。素の自分を出せばいい」

と即答。整った料理だけでは、自分のイメージ作戦が読者に見透かされてしまうとの見方で、

「料理作ったら、『こんな風に失敗しちゃいました~!』って出してご覧なさいよ」
「いいイメージだけでは、やっぱりダメなんだよ。どっかに素の自分を出して、『あっ、この人も同じだ、失敗するんだ』みたいな、それが好感度を高めていく」

と力説した。

藤田ニコル「炎上しなくなったらしなくなったで、絶対寂しいと思う」

   辻さんは「失敗載せます、じゃあ」と応じたが、藤田さんは

「炎上しなくなったらしなくなったで、絶対寂しいと思う。それが欲しくなります。私もデレビ出始めた時は炎上してたけど、それは悲しかったけど、なくなったらなくなったで、めっちゃ寂しい」

とも。いとうあさこさん(47)は、

「だいぶゆがんできたね~」

とあきれた様子だった。

   ただ、辻さんのブログには、放送後の24日~25日午前の更新を見る限りでは料理の「失敗作」は載っていない。今後、好感度アップに向けた試行錯誤が展開されそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中