2019年 1月 19日 (土)

「くしゃみをしたら千円あげる」と声かけ 浜松市で発生、過去にも類似事案

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   静岡県浜松市中区の助信町駅周辺で2018年4月25日夜、男子高校生が「くしゃみをしたら1000円あげるよ」と男に声をかけられたことが分かった。静岡県警が同日、発表した。

   中区を管轄する浜松中央警察署は「話に乗らず、不快に感じたら最寄りの警察や交番に通報して欲しい」と注意を呼びかけている。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

県警がメールで事案を配信

   静岡県警が地域住民向けに配信した「安心メール」によると、男は30代とみられ、身長は180センチくらいでやせ型。黒髪で黒色のスーツに同色の肩掛けカバンという格好だった。

   男は前述の声かけののち、男子高校生に1000円とティッシュを渡したという。

   浜松中央警察署の担当者は4月27日、J-CASTニュースの取材に、まだ男を特定できておらず「周辺での聞き込みや防犯カメラの確認など捜査を進めています」。

   警察としては、「脅迫」や「詐欺」などといった特定の犯罪事案とみているわけではなく、警察法2条「公共の安全と秩序の維持」にあてはまるケースとみて捜査しているという。

   特定できた場合、警告措置などを考えているという。男に遭遇、もしくは目撃した場合は、

「話に乗らず、不快に感じたら最寄りの警察や交番に通報して欲しい」

と呼びかけた。

2年前にも「私はくしゃみの研究してます」

   くしゃみに関する声かけをめぐっては、16年10月20日にも浜松市中区肴町の路上で起きている。20代とみられる男が男子高校生に、

「くしゃみをしてくれませんか?私はくしゃみの研究をしています」

   などと声かけ。事案の2か月後に男は特定され、浜松中央警察署が指導・警告した。

   同署の担当者は「今回の件との関連性は不明で、現時点では何とも言えない」と話すにとどめた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中