2018年 7月 20日 (金)

太一が語った山口の現状 「親御さんとお兄さんが見てくれている」

印刷

   「TOKIO」メンバー4人による謝罪会見から一夜。2018年5月3日朝の「ビビット」(TBS系)では、冒頭から1時間半以上にわたり、この話題を取り上げていた。

   その中では、司会の国分太一さん(43)が、山口達也メンバー(46)の現状や今後について語る場面もあった。

  • 家族に支えられている
    家族に支えられている

アナウンサーの質問に答え...

   国分さんは、前日の記者会見のときから、山口メンバーについては見捨てるのではなく、社会復帰までできることはしなければならない、と発言していた。この日の番組ではテリー伊藤さん(68)が「その距離感が難しいのではないか。近いと甘えることになるし」など厳しい指摘がされた。

   国分さんは、「そこは僕たちだけの力ではできないので、プロフェッショナルの人たちの力もお借りしないといけない」と答えていた。

   そうした山口メンバーの今後を語る中、進行役の赤荻歩アナウンサー(36)から、国分さんに「いま山口さんを支えてらっしゃる方はいらっしゃるんですか?」と質問が飛んだ。

   国分さんは、それに答える形で、「いまは親御さんと、山口のお兄さんが、見てくれているという状況です」と明かした。なお、山口メンバーについては、26日の謝罪会見後に再入院したと報じられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中