2018年 6月 18日 (月)

香取慎吾、インスタで「もぐもぐタイム」写真 イチゴくわえる姿に「可愛い」

印刷

   元SMAPの香取慎吾さん(41)が2018年5月2日、インスタグラムを更新し、イチゴを口にくわえる写真を公開した。

   ハッシュタグで、2月に行われた平昌オリンピックで流行った言葉「もぐもぐタイム」を使っていることから、香取さんが真似している様子がうかがえる写真となった。

  • 2017年12月撮影
    2017年12月撮影
  • 香取慎吾さんのインスタグラムより(一部加工)
    香取慎吾さんのインスタグラムより(一部加工)

ファン「もぐもぐ王子」

   香取さんは同日、文章はないがハッシュタグのみで「#hkshingoart #香港慎吾アート#kissismylife #singtuyo #もぐもぐタイム」と投稿。

   「hkshingoart」とは、「香港慎吾アート」のことで、3月に香港で行われたアジア最大級のアートフェア「アート・バーゼル香港」に関連し、香取さんが香港の街の壁に絵を描くストリート・アートを製作していたこととみられる。

   「kissismylife」は、同じく元SMAPの草彅剛さん(43)とのユニット「singtuyo」で 4月から配信開始された新曲だ。

   平昌オリンピックでカーリング女子日本代表の選手らが試合のハーフタイムで作戦を組む時、イチゴやお菓子などを食べている様子がネット上で「可愛い」などと話題になり流行った「もぐもぐタイム」。

   香取さんは、この「もぐもぐタイム」を再現したとみられ、左手でつまんだイチゴを口にくわえている。

   この写真が公開されると、「いいね」が10万件を超えるなど大きな反響があり、コメント欄には、今回の投稿に対し、

「可愛いですね」
「もぐもぐ王子」
「なんだかセクシー」

などの反応が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中