2018年 5月 24日 (木)

あゆファンにエイベックス松浦社長「本人と話します」 リプライが大反響と憶測

印刷

   レコード会社「エイベックス」の社長、松浦勝人氏(53)が、あゆファンからの「直訴」を受け付けた!?

   2018年5月13日、松浦氏と歌手の浜崎あゆみさん(39)ファンとのツイッター上でのやりとりが、さまざまな反響と憶測を呼んでいる。

  • 浜崎あゆみさんとエイベックス・松浦勝人社長(画像は松浦社長のインスタグラムより)
    浜崎あゆみさんとエイベックス・松浦勝人社長(画像は松浦社長のインスタグラムより)

浜崎さんへの要望が続出

   5月13日、浜崎さんのファンと思われるユーザーの

「浜崎あゆみどうにかしてください」

とのメッセージをリツイートするかたちで、松浦氏は

「本人とちゃんと話します」

とツイッターに投稿した。先の投稿者は「どうにかして」との曖昧な言葉のみで、その意図はわからないが、松浦氏は何か思う部分があったのか、浜崎さんと話し合う旨をツイッターに投稿した。

   この投稿をきっかけに、松浦氏のもとにさまざまな声が寄せられた。

「何をちゃんと話すんですか??どういう意味ですか??」
「なんか意味深に聞こえます」
「え?どゆこと?あゆはあゆのままでいてほしいです」
「何か怖い あゆは今のままで充分」

   松浦氏に寄せられたメッセージの中でも「いいね」を集めているのは、浜崎さんへの切実な思いを吐露するファンの声だ。

「ここ数年あゆはファンをガッカリさせすぎてると思います」
「松浦さんあゆちゃんとお話し合いよろしくお願いします」

   こうした投稿を見てみると、具体的にはライブのチケット代の高さ、ライブの演出がマンネリ化していること、新曲が出ないこと、メイクの派手さ、肌の露出の多さへの不満・要望などがつづられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中