2021年 6月 23日 (水)

怖い!耳の中にカビが生える 原因は「耳掃除のやりすぎ」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

長期間の治療、再発の可能性

   過度な耳掃除で、耳にカビができる(=外耳道真菌症を起こす)との説明は複数の耳鼻科の公式ウェブサイトに記載されている。また、その治療は長期に渡り、再発の可能性も高いという。

「治療には長期間(1か月~数か月)の通院が必要になります。症状が治まったとしても短期間で再発する場合が多いです」(千葉県・いとう耳鼻咽喉科)
「反復する治療が必要です。(中略)草取りではありませんが、時間をかけて何度か治療が必要な場合がほとんどです」(福岡県・立石医院)

   では、自身で耳掃除を行う際にはどんなことに気をつけばよいのか。日本耳鼻咽喉科学会のホームページの耳垢に関するQ&Aコーナーでは、耳掃除の仕方について、以下のように記載されている。

「耳垢は外耳道の入り口近くにたまります。また、個人差はありますが、少しずつ入り口のほうに移動してきます。ですから、耳掃除は綿棒などを使って見える範囲のものを無理せずにとるようにしてください。また、耳掃除しているところにだれかがぶつかったり、歩きながら掃除している時にひじが壁などにあたって、鼓膜を傷つける事故が多いので注意が必要です。人によっては、外耳道が狭いために耳掃除がしにくいこともあります。このような場合は耳垢は耳鼻咽喉科でとってもらってください」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中