2018年 6月 18日 (月)

みやぞん「24時間ランナー」に意気込み 「過酷みたいです!!」「不安は消えませんが...」

印刷

   お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんさんが2018年6月4日にツイッターを更新し、「24時間テレビ41 愛は地球を救う」(日本テレビ系、8月25日~26日)のチャリティマラソンランナーとしての意気込みを綴った。

   みやぞんさんは、6月3日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で24時間テレビ恒例のチャリティマラソンランナーに選出された。また、今回は水泳と自転車も追加、「トライアスロン」となることもあわせて発表された。

  • 6月4日に更新されたみやぞんさんのツイッター
    6月4日に更新されたみやぞんさんのツイッター

「とにかく目の前の事全力でやります」

   みやぞんさんは「24時間ランナーに選ばれました」と冒頭でファンに向けて改めて報告した。続けて、「前代未聞のトライアスロン形式みたいで、過酷みたいです!!」と新たな試みへも言及し、

「人間だから多少の不安は消えませんが自分に乗り越えられない問題は起きないと思ってる人間なので不安を大丈夫の方角に気持ち持って行こうとしてます」
「とにかく目の前の事全力でやります」

と、意気込みを語った。

   これに対してファンは、

「光栄なことだよね! 全身全霊、全力で応援します」
「大変な時くらい、沢山の人に甘えて、身体と心の健康に気をつけてね」
「万全な体調とサポート体制で臨んで欲しい」

など激励のコメントが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中