2018年 8月 20日 (月)

「ラブライブ」マンホール、回収を沼津市発表 塗料で真っ白に...酷すぎる「蛮行」相次ぐ

印刷

   人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターが描かれたマンホールが、立て続けにいたずらの被害に遭った。設置先の静岡県沼津市は2018年6月6日、マンホールの回収を発表した。

   マンホールをめぐっては5月27日、設置された9か所の一部が故意に傷つけられ、市が被害届を提出したばかり。沼津市議は「己の命の使い方考えろよ」と憤りを隠さない。

  • スプレー被害に遭ったマンホール(小澤隆市議提供、編集部で一部加工)
    スプレー被害に遭ったマンホール(小澤隆市議提供、編集部で一部加工)
  • 懸命に汚れを落とすと…(小澤隆市議提供)
    懸命に汚れを落とすと…(小澤隆市議提供)

3400万円で制作

   「ラブライブ!サンシャイン!!」は、スクールアイドル「Aqours(アクア)」のメンバー9人の活躍を描いたストーリー。沼津市内浦地区にある架空の高校「浦の星女学院」が舞台で、多くのファンが「聖地巡礼」に訪れている。

   騒動が起きたマンホールは、民間企業や市、アニメ制作会社らが連携したプロジェクトの一環で設置されたもの。制作のためクラウドファンディングで18年1~2月にかけて資金を募り、最終的には目標金額を上回る約3400万円が集まった。

   設置したのは5月18日だったが、それからわずか9日後に一部が傷つけられる事態に。今度は塗料のようなものによる汚染被害が起きた。マンホール全体が、白く塗りつぶされたような状態になっている。

沼津市議が犯人にメッセージ

   沼津市の小澤隆(りゅう)市議は6月6日、実際に被害に遭ったマンホールの写真とともにこの件をツイッターで報告。

   みずから雑巾で汚れを落とす動画も公開し、

「もうね・・・己の命の使い方考えろよ・・・。あんたは自分の命削ってマンホールにスプレーかけるのか」

と憤怒。

「自分の殻から抜け出さないと、『何かのために』っていう考えにシフトしないと、死ぬまで虚しい人生送るんだよ?」

とも投げかけている。

マンホール回収が決定

   これを受けて6日、沼津市は公式サイトで声明を発表した。

   本件についても同日付で被害届を提出したといい、あわせて全てのマンホールの回収も決定。「オリジナルマンホールについては捜査状況等を勘案し、設置を再開する予定でおりますが、現在のところ再開時期は未定となっております」。

   末尾では、

「これまでファンをはじめ多くの皆さまに、写真を撮ったり各箇所を巡ったり楽しんでいただいております。楽しみにしていただいている皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご了承いただければと存じます」

と無念さをにじませている。


(追記=6月6日15時16分配信)

   沼津市水道部の担当者は6月6日、J-CASTニュースの取材に、被害に遭ったのは9か所中3か所だったと明かした。

   今後の設置については、

「できれば再開したいとは思っています。ですが、また同じような被害が起こる可能性があるため、しばらくは予定しておりません」

と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中