2018年 11月 15日 (木)

がん闘病中の大島康徳さん、麻央さんに感謝 「今も支えていただいています」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   プロ野球の元日本ハム監督の大島康徳さん(67)が、1年前に亡くなった小林麻央さんの命日にブログを更新し、麻央さんらへの感謝の言葉をつづった。

   大島さんは、大腸がんを患って闘病生活を送っており、生前の麻央さんに励まされ、今も支えられているというのだ。

  • ブログで小林麻央さんらに感謝
    ブログで小林麻央さんらに感謝

海老蔵さんにも「温かいお言葉に胸がいっぱい」

「市川海老蔵様」。

   大島さんは、2018年6月22日、こんなタイトルでブログを書き、麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(40)にメッセージを送った。

   大島さんは、2016年10月に大腸がんと診断を受け、17年2月にブログでそのことを告白した。すでに肝臓に転移しており、ステージは4だった。

   乳がんで闘病生活を送っていた生前の麻央さんらと交流があり、

「麻央さんに 麻央さんのお言葉に どれだけ私達家族が救っていただいたことか 励まされてきたことか」

と振り返る。

「そして、今も支えていただいています」

と、最後まで気丈に振る舞った麻央さんのことが精神的な支えになっていると告白した。

   海老蔵さんに対しても、

「そんな私に...温かいお言葉をいただき 私も妻も胸がいっぱいになっております」

と感謝の気持ちを伝えた。

海老蔵さんはブログにリンク張り、お礼を述べる

   大島康徳さんは、麻央さんの命日をブログの読者からコメント欄で教えてもらったという。

「今日、6月22日という日を 私達家族も麻央さんを思い 麻央さんを感じながら過ごさせて頂きたいと思います。本当にありがとうございました」

   大島さんのブログには、「いいね!」が3000件ほども付いており、コメント欄には、

「人と人とは繋りですものね 心が温まります」「きっと真央ちゃんがみんなを繋いでくれてるんですね!」「遠くから祈る事しかできませんが、応援してます」

などと書き込まれている。

   市川海老蔵さんも、自らのブログで大島さんのブログにリンクを張り、

「ありがとうございます。今日一日 麻央のことを思い過ごしてくださるだけで 麻央もきっと喜んでいると思います」

とお礼の言葉を述べていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中