2018年 9月 26日 (水)

「大草原の小さな家」作家記念、ローラ・インガルス・ワイルダー賞が改称

印刷

   米図書館協会(ALA)は2018年6月25日(現地時間)、「大草原の小さな家」などの作品で知られる作家の名を冠した児童文学賞「ローラ・インガルス・ワイルダー賞」の名前を、「児童文学遺産賞」へと改称すると発表した。

   ALAは発表の中で、「ワイルダーの作品には、有色人種や土着の民族に対する前時代的な文化的態度が反映されており、それらは現代の価値観や儀礼、また多様性を理解するあり方に矛盾して」いるとし、「賞の持つ価値観に合わせて」改称したと、その理由を説明している。

   ローラ・インガルス・ワイルダー(1867~1957)は「大草原の小さな家」などで知られる米国の女性作家。作品はドラマ化され、日本でも放送された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中