2019年 8月 18日 (日)

慶大教授が「(子供に)ゲームはクソ!」 ツイートの真意、本人に聞いた

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   自分の子供が観劇に興味を示さないとして、坂井豊貴・慶大教授が「ゲームはクソ!」などと子供に言ったとツイートしたところ、疑問や批判も相次ぐネット論議になっている。

   坂井教授は、自身も子供と毎日ゲームをしていると説明したが、ツイートは削除した。

  • 削除された坂井豊貴教授のツイート
    削除された坂井豊貴教授のツイート

子供は大泣きし、「任天堂に失礼だー」と言い返す

   ツイッターのプロフィールによると、坂井教授は、過去に劇団員をしていたことがある。

   それもあってか、2018年6月25日のツイートでは、自らの子供にミュージカルへの興味を持ってもらおうとしたというが、「子どもがあまりに観劇に関心を示さない」と嘆いた。そして、腹を立てた坂井教授は、こう叫んだという。

「ゲームはクソ! ミュージカルが最高!」

   すると、坂井教授の子供は、大泣きし、

「ゲームが大好きなのにー」「任天堂に失礼だー」

と坂井教授に言い返した。しかし、坂井教授は、

「ゲームをけなしたら泣く人間がいるのか。それが私の子どもなのか。わからない」

と理解できない様子だった。

   さらに、26日のツイートでは、子供は相変わらず観劇に関心がないとして、18年末にとりあえず劇団四季の公演とみられるミュージカル「CATS」のチケットを買ったと明かした。そして、「これで面白がらなかったらゆるさない」と書いていた。

   結果として公の場でゲームをけなす形となったため、坂井教授のツイートには、疑問や批判が次々に寄せられる事態になった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中