2019年 12月 6日 (金)

須田亜香里「代理センター」で株急上昇 不在支え奮闘...珠理奈への気遣いも

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   AKB48グループの選抜総選挙で1位に輝いたSKE48・松井珠理奈さん(21)の不在が続く中、2位のSKE須田亜香里さん(26)の注目度が急上昇だ。須田さんはSKE新曲のテレビ初披露で、松井さんの代わりにセンターポジションを務め、俊敏なダンスが視聴者には大好評。「センターはあなたです」といった声もあがった。

   そんな中でも須田さんは「本当はもっとカッコいい曲!本家楽しみにしてて」など謙遜。松井さんファンからも「珠理奈ちゃんの分までありがとう!」といった声があがっている。

  • SKE48の須田亜香里さん(2017年6月撮影)
    SKE48の須田亜香里さん(2017年6月撮影)

「珠理奈さんの努力を見てきたからこそ」

   SKEでは新曲「いきなりパンチライン」の発売を7月4日に控えており、すでに松井さんがセンターのミュージックビデオが公開されている。テレビでは6月27日夜放送の「テレ東音楽祭2018」(テレビ東京)で初披露され、松井さんの代わりにセンターに立ったのが須田さんだった。須田さんは出演後、

「代理ではありますが私史上初センターに立ってテレビで歌唱。珠理奈さんの努力を見てきたからこそ物凄いプレッシャーでした」

と、泣き顔の顔文字つきでツイート。不在の松井さんについても

「珠理奈さんの男性的なセンターとまた違う女性的な衣装と振りにしてもらいました。本当はもっとカッコいい曲!本家楽しみにしてて」

と言及した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中