2018年 7月 17日 (火)

JR東、首都圏全線で防犯カメラ 在来・新幹線の8500両

印刷

   JR東日本は2018年7月3日、夏以降に首都圏を走行するすべての在来線に防犯カメラを設置すると発表した。冬以降には新幹線でも導入を始める。

   在来線は約8300両、新幹線約200車両で設置予定。カメラが作動していることを示すステッカーを掲示するという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中