2018年 7月 20日 (金)

大阪・松井知事、共産党の募金は「先ず自分達の経費を差し引く」 抗議受け「申し訳ありません」

印刷

   大阪府の松井一郎知事が、共産党の募金活動についてツイッターで「先ず自分達の経費を差し引くので注意しましょう」と揶揄し、共産党の前衆院議員から抗議を受けて「ルール変更を存じ上げずに、申し訳ありません」などと陳謝する一幕があった。

   ただ、松井氏が言及した「ルール」も存在せず、「てっきり党のルールと誤解していました」と、さらに釈明に追われた。

  • 大阪府の松井一郎知事のツイート。抗議を受けて「ルール変更を存じ上げずに、申し訳ありません」などと陳謝した
    大阪府の松井一郎知事のツイート。抗議を受けて「ルール変更を存じ上げずに、申し訳ありません」などと陳謝した

「共産党の募金活動は、先ず自分達の経費を差し引くので注意しましょう」

   松井氏は、2018年7月10日のツイートで、豪雨を受けて自民党が募金を始めたことに触れ、

「であれば、先ずは自民党所属国会議員全員の報酬2割くらい集めて率先垂範すべきでしょ」

などと主張。これに続く形で、

「共産党の募金活動は、先ず自分達の経費を差し引くので注意しましょう」

と、共産党にも触れた。

   このツイートは、共産党・品川地区委員長の香西克介氏が熊本地震直後の16年4月に行った演説会を報告するツイートで、募金の使い道について

「募金は37万円も。熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます」

などと説明し、募金用封筒にも同様の記載があったことが批判を浴びたことを念頭に置いているとみられる。ただ、この件では直後に香西氏は謝罪し、募金を全額熊本に送金したこと明らかにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中