2018年 9月 24日 (月)

唐揚げに恐る恐るレモンがけ マツコ「私は気の利く女ですと見せたいわけでしょ」

印刷

   タレントのマツコ・デラックスさんが2018年7月9日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、「唐揚げレモン」論争に持論を展開した。

   マツコさんは「あんまり(レモンを)かけてほしくない」そうだが、「かかっていりゃ、文句言わずに食います」と一言。唐揚げレモンに「ああだこうだ言うヤツはもう、その場で皆さん帰らせましょう」などと独自の見解を披露した。

  • マツコ・デラックスさん(写真は2016年4月撮影)
    マツコ・デラックスさん(写真は2016年4月撮影)

「自己顕示欲以外の何物でもない」

   番組では、サンマや鍋料理の風味づけに最適なスダチについて「好きな人はビールにも搾るそうだ」と朝日新聞の記事をもとに説明。司会のふかわりょうさんから「いかがですか?」と聞かれたマツコさんは「あくまでも私の持論」として、「かんきつ類は料理にはあんまりかけてほしくない派なのよ」と明かした。

   続けて「唐揚げとかは?」と聞かれると、

「私は(レモンをかけなくて)いいんです。でもだからと言って、居酒屋で勝手にレモンをかけた女に説教するほど、小っちゃい男じゃないですよ」

とキッパリ。「(レモンが)かかっていりゃ、文句言わずに食います」と強調した。

   マツコさんはさらに、

「居酒屋でレモンをかけることに対して、ああだこうだ言うヤツはもう、その場で皆さん帰らせましょう、家に。聞いているだけで不愉快なんですよ」

と主張。「(レモンを)かける方も問題ですよ」として、

「私はかいがいしくレモンをかけていますよ、とやっているブスなOLたちも大問題よ」

と、持論を述べた。「両方(とも)、自己顕示欲以外の何物でもないからね」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中