2018年 11月 21日 (水)

永世七冠・羽生善治、愛娘の恋バナにやきもき 真顔で「お断りします!と言わなきゃ」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   将棋の羽生善治竜王(47、永世七冠)の妻・理恵さんが2018年7月11日、夫が家庭で見せた「父親の顔」をツイッターで明かした。

   発端は、理恵さんがちょっとした恋愛相談を娘から受けたこと。これを隣の部屋で聞いていた羽生竜王が、男性からのアプローチを断るよう娘へ真顔で告げたというのだ。

  • 羽生善治永世七冠(2017年撮影)
    羽生善治永世七冠(2017年撮影)

「お断りします!とハッキリ言わなきゃ」

   羽生竜王と理恵さんは1996年に結婚。2人の娘がいる。出産当時の新聞報道などによれば、長女は現在20歳で、次女は18歳だ。

   今回の投稿によれば、理恵さんは「男性から立て続けにアプローチ」を受けているという娘から、

「『LINE教えて』『2人で遊び行こ』とか言われて返事に困る~」

と相談を受けたという。投稿では、長女と次女どちらのエピソードかは明かしていない。

   こうした娘の恋愛相談に聞き耳を立てていた羽生竜王。その後の行動について、理恵さんが同じツイートの中で、

「隣の部屋から夫が顔出して『そんな時はちゃんと、無理です!お断りします!とハッキリ言わなきゃダメ』と、真顔で言って来た...」

と伝えたのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中