2018年 8月 20日 (月)

ヒカキンのネコ「まるお」早くも人気爆発! 再生数、長友コラボ上回る

印刷

   人気YouTuberのヒカキンさんが、自宅に最強の「家族」を迎え入れた。既にYouTube動画で何度か登場させているのだが、再生回数は軒並み通常時の2~3倍に。あのスター選手とのコラボ動画をも、はるかに上回っているのだ。

   独身のヒカキンさん。一体、その「家族」とは――。

  • ヒカキンさん(写真は2017年8月撮影)
    ヒカキンさん(写真は2017年8月撮影)

約1035万回に到達

「ちっちゃいときから大好きで、1年前から飼いたいなってずっと思ってて。ついに本日から、家族になります!」

   ヒカキンさんは2018年7月19日に公開した動画で、自宅で生後2か月のネコ(スコティッシュフォールドのオス)を飼い始めたと報告した。名前は「まるお」。「すごく人懐っこくていい子なんですよ」と魅力を語っている。

   ヒカキンさんは8月7日現在までの約3週間で、計4本の「ネコ」動画を配信した。いずれもネコ専用の「ツメとぎタワー」やトンネルなどで遊んでいるまるおを、ヒカキンさんが愛でている――といった動画なのだが、驚くべきはその再生回数である(いずれも7日夜時点の数字)

「【ご報告】家族が増えました!猫飼います!」(7月19日配信)...約1035万回
「猫の名前が決まりました!」(22日配信)...約660万回
「まるお、初めての爪とぎタワーで大暴走!? 【まるおの成長日記 #1】」(25日配信)...約590万回
「まるお、初めてのトンネルで大暴走w【まるおの成長日記 #2】」(8月1日配信)...約440万回

   初回の動画で1000万回の大台を突破して以降も、400~600万回をキープ。「ネコ」以外の動画が100~200万台で落ち着いていることをふまえれば、まさに「ネコ」特需に沸いているといえるのだ。

「長友とのPK<<<猫なのが笑う」

   こうした「まるお」特需はW杯サッカー代表のそれをもしのぐ。

   8月3日、ヒカキンさんは日本代表の長友佑都選手とPKで対決する動画を配信した。ただ、再生回数は7日現在、「まるお」の約半分に相当する約260万回にとどまっているのだ。

「今後もね、面白いネコ用品とかまるおが喜びそうなグッズがあったら試してみたい」(7月25日動画)
「もしオススメのおもちゃがあったらぜひ、教えてください」(8月1日動画)

   既にヒカキンさんはそう呼びかけており、今後もこうした「まるお」特需が続く可能性は高い。人気者のヒカキンさんと、バズコンテンツのネコ。両者のコラボ効果に注目する人は多く、ツイッターなどインターネット上では

「ヒカキン猫動画だけ再生回数多くて草 やっぱ動物は強いね」
「ヒカキンが猫動画あげるといつもより倍以上に再生回数伸びてるのこの世の真理って感じ」
「ヒカキンの再生回数、日数の差を考えても長友とのPK<<<猫なのが笑う」

との声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中