2018年 9月 26日 (水)

イケメン続々カレンダーに胸キュン 甘い台詞も満載、「ここまで反響があるとは」

印刷

   100円ショップ「Seria(セリア・本社 岐阜県大垣市)」で発売されたカレンダーがツイッター上で話題となっている。

   「A3壁掛けカレンダー キュン彼」(2019年版)という商品で、イラストの「イケメン」が続々と登場し、甘い台詞を披露している。

  • 「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 表紙
    「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 表紙
  • 「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 3月
    「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 3月
  • 「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 5月
    「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 5月
  • 「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 7月
    「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 7月
  • 「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 12月
    「A3壁掛けカレンダー キュン彼」 12月
  • 「卓上カレンダータテ型 ワイド キュン彼」
    「卓上カレンダータテ型 ワイド キュン彼」

イラスト男性が「良い女がいると思ったら 君だった」

   2018年8月に入って販売が始まり、20日ごろから購入者がツイッターに商品の画像を投稿しだした。多いもので、29日夕までに「リツイート」が約4万7000件、「いいね」は約10万件を記録している。

   記者が実際に商品を購入し、確認してみた。

   ある月では、40、50代風のダンディズム溢れるイラスト男性がグラス片手にバーカウンターに座っており、

「良い女がいると思ったら 君だった」

とのセリフが文字で書かれている。

   ほかにも、職場で先輩と思われる男性が「よく頑張ったな」と缶コーヒーを片手にしゃべりかけてくる、イルミネーションに輝くクリスマスツリーの前で垂れ目気味のキュートな男性が「来年も 一緒に見よう」と話すシチュエーションなど、女性が「キュン」とするような、場面が採用されている。

「ドキドキしたい女性をターゲットに、今回初めて企画」

   J-CASTニュース編集部は29日、Seriaの担当者に取材を行った。

   そもそも何故、この商品が企画されたのか。

「カレンダーに関してはアニマルやフラワーなど、毎年似たようなデザインの商品開発を行っていたため、『新たなテイストで商品化をしてみたい』というところから企画を進めました」

   中年の男性から、男子高校生らしき若者まで様々な「イケメン」が登場する。どの層がターゲットなのかを聞くと、

「少女漫画や、乙女ゲームが好きなドキドキしたい女性をターゲットに、今回初めて企画しました。特に年齢層などは決めておりません」

とのこと。

   かなりクセの強い内容だが、関係者内で反発などはなかったのだろうか。

「初めての試みでしたので不安要素もたくさんありました。特にバイヤーである私は男性のため、反対というよりも理解できない部分はありました。最終的にはメーカー様の熱意により、商品化に至った次第です」

並々ならぬ熱量で作られたようだ。

   ツイッター上でかなりの反響を呼んでいることについては、こうコメントしている。

「SNSの反響をある程度想定して作成した企画ですが、ここまで反響があるとは思いませんでした。非常にうれしく思っております」

   ツイッターで反響を呼ぶ中で、このセリフやイラストは誰が考えたのかという話も出てきた。これについては、

「共同開発しているメーカー様の女性が中心になって台詞を考えていただきました。イラストに関してもメーカー様のデザイナーが手掛けております」

と回答した。

   カレンダーについては今後増刷の予定もあるという。また、今後の展開について、

「今後はカレンダー以外の商品企画も検討していきたいと思っています」

とコメントした。

(J-CASTニュース編集部 大山雄也)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中