2018年 9月 22日 (土)

長友、息子が這い這いでトレーニング中 「サッカーやってくれたら嬉しい」 

印刷

   サッカー日本代表の長友佑都選手が息子の将来に大きな期待を寄せている。

   2018年8月29日、「サッカーやってくれたら嬉しいね」とインスタグラムでコメントした。

  • 長友佑都選手(写真は2018年7月撮影)
    長友佑都選手(写真は2018年7月撮影)
  • 「這い這いトレーニング」中の長友選手の長男(画像は長友選手のインスタグラムより)
    「這い這いトレーニング」中の長友選手の長男(画像は長友選手のインスタグラムより)

「目指すはスーパーアスリート」

「這い這いさせてトレーニング中。目指すはスーパーアスリート サッカーやってくれたら嬉しいね」

   29日、長友選手は今年2月に妻の平愛梨さんとの間に誕生した長男とのツーショットをインスタグラムに公開した。自身に向かって這い這いする息子をほほえましく見つめている。

   ファンらからも「きっとなりますね!」「流石!アスリートの息子」「ほんとに将来が楽しみ」「後継者出来ましたね」などと期待の声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中