2019年 1月 18日 (金)

TBS「足利農業の吉田(投手)」と誤紹介 金足農の校名間違えツッコミ続出

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   野球の第12回U18アジア選手権1次ラウンド・日本対韓国戦に先発した吉田輝星投手の在籍高校を、中継したBS-TBSの実況・熊崎風斗アナウンサーが言い間違え、インターネット上でツッコミが殺到した。

   試合は2018年9月5日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催。初回の守備につく日本代表選手を順次紹介した時のことだった。

  • KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎
    KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎

「失礼しました」

   隔年開催のU18アジア選手権。史上初となる2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の選手をはじめ、夏の甲子園を沸かせた選手たちが一堂に会している。

   中でも大注目の1人が、準優勝した金足農業(秋田)のエース・吉田輝星。韓国戦で先発登板したのだが、熊崎アナは試合開始時の選手紹介で、

「先発ピッチャーがアシカガ(足利?)農業の吉田、というラインナップになります」

と、高校名を言い間違えてしまった。数秒の間を置いて「...失礼しました。金足農業の吉田、という形になります」と言い直した。

   しかし甲子園での快進撃から「金農フィーバー」とも言われ、全国的な旋風を巻き起こした金足農業。その校名は日本中に轟くインパクトを与えていたため、ツイッター上では、

「金足農業と足利農業って間違えるか?笑」
「金農フィーバーって言われてる中でまさかの足利農業w」
「足利農業って言ったな!」

といったツッコミが殺到した。

とはいえ、野球ファンなら「金足」と「足利」という言葉でピンとくるものがあったかもしれない。福岡ダイエーホークス(当時)などで活躍したサブマリン投手の足利豊氏(49)が、金足農業出身なのである。

   吉田はこの試合6回3失点、日本は1-3で敗れている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中