2018年 9月 20日 (木)

「自分がもう1人いるような...」 杉田智和が語っていた愛犬・直司への想い

印刷

   声優の杉田智和さんがツイッターを更新し、彼の実家で買われていた犬「直司(なおじ)」が息を引き取ったと報告した。

   杉田さんの実家がある埼玉県で飼われていたが、杉田さんの発言などで「タレント犬」のような存在になっていた。かつて朝日新聞で杉田さんは直司について語っている。

  • 杉田智和さんのツイッターアカウントより
    杉田智和さんのツイッターアカウントより

フィギュアまで発売される人気ぶり

   2018年9月6日、「実家から直司が亡くなったとの連絡を受けました。享年17歳。彼ほど世界中に愛された雑種犬はいないと思います。ありがとうございました」とのコメントと共に白黒の直司の写真をツイートした。

   直司は杉田さんの実家で飼われていた愛玩犬だ。杉田さんがラジオ番組の中で、直司を紹介したことで知名度が高まった。

   また、ラジオに留まらず、12年から13年にわたりニコニコ動画などで配信されたインターネット番組「4GamerTV~突然!ブッピGAN!~」ではオープニングに写真ではあるものの登場。「4Gamer.net」のテレビCMにライターのマフィア梶田さんと共に出演している。15年4月19日に東京都内で行われた「杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!」の公開録音イベントでは、直司と一緒に写真が撮れるとの触れ込みで等身大の顔はめパネルが登場した。

   そのほかにも、フィギュアまで発売されるなど単なる杉田家の飼い犬の枠を超え、「タレント犬」としての側面を持っていた。

マフィア梶田「本当に可愛いやつだった」

   13年5月23日朝日新聞夕刊に掲載されたシリーズ企画「かぞくの肖像」に杉田さんと共に登場。記事では「直司」という名前が、杉田さんがある作品で演じた役名から取られているなどのエピソードが明かされ、

「僕は末っ子です。直司はわが家では年齢や立場が一番下になるので、自分がもう1人いるような感じです」
「きれいごとのように単にかわいがるのは嫌いですが、ほっとけない存在です。直司の残りの人生もできるだけ近くにいたいです」

と直司についての思いを語った。

   著名人も反応しており、テレビCMで共演したマフィア梶田さんは、

「食いしん坊で性欲旺盛で人懐っこくて。本当に可愛いやつだった」

とコメントした。

   杉田さんが直司の死を報告した投稿は18年9月7日12時10分現在までに「リツイート」が約5万2000件も集まっている。

   リプライ(返信)も2000件以上が寄せられており、

「幸せだったでしょう...天国で安らかに」
「とても愛らしい犬でみんなに愛され尽くしていただろうしきっと幸せな生涯だったはず」
「ラジオなどで楽しいエピソードを話されていたのを聞いていました、どうか安らかに」

など惜しむコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中