2020年 1月 20日 (月)

売り場の人形に「キス」→SNSに写真だけ... ディズニー売店でマナー論争、元AKBも謝罪

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   元AKB48で女優の岩田華怜(かれん)さん(20)が、東京ディズニーリゾート(TDR)でのマナー違反行為を謝罪した。

   岩田さんはツイッターで、売店のぬいぐるみに顔を押し付けた写真を公開。続く投稿では、商品を買わずに売り場へ戻したことも伝えており、ネット上で「汚い」との批判が相次ぐ騒ぎとなっていた。

  • 「夢の国」でのマナー問題(2015年撮影)
    「夢の国」でのマナー問題(2015年撮影)
  • 問題視された岩田さんのツイート(投稿はすでに削除済み)
    問題視された岩田さんのツイート(投稿はすでに削除済み)

「買う気がないなら触らないで」

   騒動の発端となったのは、岩田さんが2018年8月21日に投稿したツイートだ。

   この日、プライベートで東京ディズニーシーを訪れたという岩田さん。園内を満喫する様子を伝える一連の報告ツイートの中に、売り物の「くまのプーさん」のぬいぐるみにアゴを押し付けている写真があった。キスをしているようにも見える一枚だ。

   岩田さんはこの写真を、「顎ドン(違う)」と冗談めかして説明。さらに続く投稿では、

「いつもこの黄色い熊めちゃくちゃ持って帰りたいのに今日も置いてきてしまった」

とも。つまり、顔を触れ合わせた商品を購入せず、写真だけ撮って売り場に戻したと明かしていたのだ。

   この投稿から約1か月後。あるディズニーファンが、ツイッター上で岩田さんの行為を「こんなことしておいて買わなかったの?」と問題視。この投稿が拡散されたことで、岩田さんのアカウントには、

「ベタベタ触るなら買ってください。買う気がないなら最初から触らないでください」
「売り物に顔擦りつけたらだめだよ。ファンデや口紅付いたら売り物にならなくなっちゃう」

との批判が相次ぐ騒ぎとなった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中