2018年 10月 21日 (日)

ハナコ菊田「ほぼいらないです、僕は」と自虐 でもギャラは「きっちり3等分です」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2018年9月22日に放送された「キングオブコント」(TBS系)で優勝したお笑いトリオ「ハナコ」が30日、「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、優勝後の変化などについて語った。

   ハナコはワタナベエンターテイメントに所属する秋山寛貴さん(27)、岡部大さん(29)、菊田竜大さん(31)の3人によるトリオ。22日の放送ではファーストステージで3位だったものの、ファイナルステージで巻き返し、ファーストステージとの合計得点で1位となり優勝。11代目王者に輝いた。

  • ワイドナショーの公式サイトから
    ワイドナショーの公式サイトから

トリオとしての「3人目」、菊田さんの役割とは......

   「ワイドナショー」で3人は、コント「爆弾処理班」を披露後、スタジオの出演者たちとトークを行った。出演者のヒロミさん(53)はハナコについて「面白かった」としつつ、自身もトリオ「B21スペシャル」でお笑いをやっていたことに言及。トリオでコントを作るのはコンビでのコント作りよりも難易度が高いと指摘した上で、「3人でコントを作ると、どうしても2対1になっちゃう」と、トリオならではの難しさを指摘した。

   また、ダウンタウンの松本人志さん(55)は視聴者から、「菊田はいらないんじゃないか」という声が上がっていると指摘。これに対しては、菊田さんは「はい、そうですね。ほぼいらないです、僕は」「(コントでの出演時間は短いが文句は)全くない。僕、あんま出たくないんで」と、珍回答で笑い意を誘った。また、秋山さんは「3人目(菊田)のSNS上での評価は、『新しい使われ方』か『絶対にいらない』という両極端なものです」と明かし、さらなる笑いを誘った。

   また、千秋さん(46)からは「ギャラは3等分なんですか?」というデリケートな質問が。これに対し、秋山さんは「そうですね」、菊田さんは「きっちり3等分です」と回答、岡部さんは何度も深くうなずいていた。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中