2018年 10月 22日 (月)

人気YouTuber夫婦、旅先での「落書き」自白 「先住民の聖地」に名前彫る...動画は削除

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   人気YouTuber夫婦の「ZyonMana(ジョン・マナ)」が、米アリゾナ州セドナにある「レッドロック」と呼ばれる岩場に落書きをしたことを自らの動画で明かし、インターネット上で批判が相次いでいる。

   パワースポットとして人気のセドナは、ネイティブ・アメリカンの「聖地」としても知られる観光地。過去には、同様の落書き行為に及んだ女優が、米当局から罰金を科されたこともある。

  • 「ZyonMana」の落書き(画像は削除されたYouTube動画のワンシーン)
    「ZyonMana」の落書き(画像は削除されたYouTube動画のワンシーン)

「削ったから絶対になくなりません」

   家族の日常や育児に関する動画で人気のジョン・マナは、HIKAKINらを擁するYouTuber事務所「UUUM(ウーム)」に所属。チャンネルの登録者数は30万人超で、総再生回数は1億2000万回以上に達する(2018年10月5日現在)。

   そんなYouTuber夫婦は10月2日、「ルイルネの初登山が可愛すぎるwww【パワースポット】」と題した動画をアップした。「ルイルネ」は2人の息子・娘のことで、家族でセドナの自然公園を訪れた際の様子をおさめた内容だ。

   この動画で、夫のジョンはセドナの大自然を1人歩きながら、「まだ俺とマナが付き合ってすぐに、実はアリゾナに来たことがあるんだけど」と視聴者に告げる。そして、

「セドナって、めちゃめちゃパワースポットで有名なの。YouTubeとか始める前に、この岩のところに『ZyonMana』って書いて、写真を撮ったの。だから今こうして、ジョンマナがあるのも、もしかしてセドナのおかげなのかな」

と感慨深げに振り返った。このとき、画面には当時2人で岩場に彫った「ZyonMana」の文字を映した写真も表示された。

   その後、落書きをした場所を探し始めるジョン。だが結局、思い出の岩場は見つからず、「書いたの4年前だから、もしかしたら消えちゃっているかも...」と不安気にこぼす場面もあった。

   ただジョンは動画の中で、そうした心配を自ら打ち消すように、

「いや、(岩を)削ったから絶対になくなりません」

とも宣言していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中