2019年 12月 6日 (金)

巨人・菅野がノーヒットノーラン  CS史上初

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   プロ野球、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの第2戦が2018年10月14日、神宮球場(東京都新宿区)で行われ、読売ジャイアンツの菅野智之投手がノーヒットノーランを達成した。CSでのノーヒットノーランは初めてとなる。

   菅野投手は初回からヤクルト打線を寄せ付けない気迫の投球を見せ、7回2死に山田哲人選手に与えた与四球以外の出塁を許さず無安打1四球7奪三振で記録を達成した。

   チームは4対0で勝利し、17日から広島・マツダスタジアムで行われる広島東洋カープとの日本シリーズ進出をかけたCSセカンドステージに挑む。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中