2018年 11月 17日 (土)

浜田雅功&小川菜摘「顔ハメ」インスタ 仲良しぶりに「未だに熱々かよ」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   タレントの小川菜摘さん(55)が、夫のダウンタウン浜田雅功さん(55)とのお茶目な2ショット写真をインスタグラムで披露した。

   「なんだこれ、こんな写メ出てきた(笑)」。小川さんは2018年10月16日、インスタを更新して、こう報告した。

  • 結婚記念日も熱々だった(小川菜摘さんのインスタグラムより)
    結婚記念日も熱々だった(小川菜摘さんのインスタグラムより)
  • 「顔ハメ」2ショットを披露(小川菜摘さんのインスタグラムより)
    「顔ハメ」2ショットを披露(小川菜摘さんのインスタグラムより)

小川さんはビキニ、浜田さんは海パンの姿で...

   見ると、観光地に見られるような「顔ハメ」ボードに夫婦で仲良く写っている。それも、小川さんはビキニ、浜田さんは海パンの姿でサーフボードに乗っているのだ。足元には、サメの背ビレが...。

   ボードは、すべて英語で文字が書かれている。米ロサンゼルスにあるレストラン「Cabo Cantina」で、夜間にフラッシュをたいて撮ったものらしい。

   浜田さんは、顔を出しただけだが、小川さんは、上を見上げて舌を出している。

   小川さんは、「いつどこで顔はめたのか全然覚えてない」「その時の勢いで入れてみたパターン(笑)恥ずっ」と告白していた。

   この投稿に、インスタのコメント欄では、「お茶目ですね」「お二人ともノリノリや?ん」「菜摘さんの方がオモロイっていうのも笑えます」といった声が寄せられている。

   一方で、10月8日には、29回目の結婚記念日をケーキで祝う2人の姿を小川さんがインスタなどにアップしているだけに、「未だに熱々かよ」とも突っ込まれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中