2020年 10月 24日 (土)

百恵長男・三浦祐太朗が「オタキャラ」全開 「好感度あがった」「分かり合えそう」

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

バンド活動休止後はソロ活動

   これらの放送があるたびに、ネット上では

「三浦祐太朗がオタクなのでかなりの好感度があがった」
「三浦祐太朗がオタクすぎて(笑)分かり合えそう!」
「三浦祐太朗がオタクのそれで親近感持てる」

といった声が上がっており、徐々に「オタキャラ」が浸透しているのが分かる。

   三浦さんは2008年にロックバンド「Peaky SALT」のボーカル「ユウ」としてデビューするも、10年には同バンドが活動休止。その後はソロとしての活動がスタートしたが、一時期はなかなか注目が集まらない時期も。しかし、17年には百恵さんのヒット曲を集めたカバーアルバム「I'm HOME」をリリースし、注目を集めるなどしていた。

   歌手活動がやっと軌道に乗り始めた矢先の「オタキャラ」公表は吉と出るか?

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中