2020年 9月 22日 (火)

「普段まあ、セクハラばっかしてるんすけど...」 強制性交容疑の「ミスター東大」元出場者、ユーチューバーとしての顔も

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   女性に乱暴したとして逮捕された「ミスター東大」コンテスト出場経験のある東大生の男(24)は、ユーチューバーとしても活動し、自ら「チャラい」と認める動画を次々に投稿していた。

   「普段まあ、セクハラばっかしてるんすけど...」。男は、2018年9月1日に自らのYouTubeチャンネル上にアップした動画で、こう告白した。

  • ビーチでナンパする動画などを公開していた(写真はイメージ)
    ビーチでナンパする動画などを公開していた(写真はイメージ)
  • ビーチでナンパする動画などを公開していた(写真はイメージ)

下ネタトークなどで、動画が300万回以上も再生

   この動画では、「日本一チャラい東大生」を自称する男が、受験生から勉強のことも話してほしいと言われたとして、自らの考え方などについて5分弱で語っている。

   チャンネルは、17年7月7日に自らの名前で開設され、これまでに34本が投稿された。男は、マスク姿で出演しており、いずれも下ネタとされる内容ばかりだ。

   17年8月1日に公開された動画では、男らが神奈川県内の江ノ島近くのビーチで若い女性に声をかけ、女性の肌にサンオイルを塗りながら卑猥な言葉をつぶやく。この動画は、視聴者の人気を集めて、300万回以上も再生されている。このほかには、AV女優やキャバクラ嬢らと下ネタトークをする動画などがあり、チャンネルの登録者は、4万人以上にも上っていた。

   男は、2014年に「ミスター東大」コンテストに出場して、ファイナリスト5人の1人に選ばれたほか、テレビのバラエティ番組にも、東大生として何度も出演していた。ある程度の知名度があり、それを利用してユーチューバーとしても活動していたらしい。

   とはいえ、過激な発言もしていたため、トラブルもあったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中