2018年 11月 18日 (日)

坂上忍「謝罪論」にブーメラン炸裂 もう忘れたの?バイキング「おふざけ謝罪」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「謝るときに馴れ馴れしい言葉はダメだろ」――。タレントの坂上忍さん(51)がテレビ番組で口にしたこんな持論に、インターネット上で「どの口が言う」とのツッコミが寄せられている。

   坂上さんといえば、司会をつとめる情報番組「バイキング」(フジ系)での謝罪の姿勢が、過去にたびたび賛否を呼んできた。それだけに、今回の発言を「ブーメラン」だと皮肉るネットユーザーが出ているのだ。

  • 坂上忍さん(2016年撮影)
    坂上忍さん(2016年撮影)

「ちゃんとした謝罪は『すみません』」

   坂上さんが冒頭のような「謝罪論」を口にしたのは、2018年11月2日の「ダウンタウンなう」(フジ系)でのこと。

   この日の放送では、タレントたちが居酒屋で語り合う番組の人気企画「本音でハシゴ酒」に、ミュージシャンの尾崎世界観さん(33)、フジテレビの山崎夕貴アナ(31)がゲスト出演。レギュラーの坂上さん、「ダウンタウン」の2人と赤裸々なトークを繰り広げた。

   その中で山崎アナは、他人の「謝り方」について、

「私あのなんか、『ごめんなさい』っていう人が嫌いで...。『すみません!』って言ってほしいんですよ」

との持論を展開。これに坂上さんは、「あ~、それ、分かる」と共感を示す。

   さらに山崎アナが「ミスしたときに、茶目っ気出して欲しくなくて」と続けると、坂上さんはどこか真剣な口調で、

「俺も、謝るときに馴れ馴れしい言葉はダメだろって思っちゃう。ちゃんとした謝罪は『すみません』」

と語っていた。

   こうした坂上さんの意見に、山崎アナは「はい、そうなんですよね」と何度も頷く。ただその直後、尾崎さんが「僕はそれ、全く気にならないですね」ときっぱり否定。周囲からは大きな笑いが生まれ、酒席の話題は次へと移った。

「まず自分のことを...」

   こうした番組でのやり取りを受けて、視聴者からはネット上に「どの口が言う」「まず自分のことを見直せ」など、坂上さんの「ブーメラン」だと皮肉る書き込みが出ることに。ツイッターやネット掲示板には、

「バイキングのミスでもまともに謝ってないのに」
「いやあんた謝罪した時言葉というよりふざけてただろが」
「馴れ馴れしいのは坂上が得意だろ」

といった厳しい声も寄せられている。

   きちんとした謝罪は「ごめんなさい」ではなく、「すみません」にすべきと主張した坂上さん。だが、自身が司会をつとめる「バイキング」の10月3日の放送では、コメンテーターの横野レイコ氏が番組中で誤った情報を伝えたことについて、

「間違えたら素直に謝る。ごめんなさい。さあそれでは...(次の話題に移る)」

とコメントしていた。

過去には「おふざけ謝罪」も問題に

   また18年3月の放送では、出演者で元宮崎県知事の東国原英夫氏のコメントに誤りがあり、番組後半でお詫びと訂正をしたにもかかわらず、その流れの中で坂上さんは、

「蛍原さん、謝罪してください」

と、発言の主ではない「雨上がり決死隊」蛍原徹さん(50)をイジっていた。

   東国原氏はすかさず「僕だよ僕」と口を挟んだが、「ああ、ボケだったのね。ごめんなさい、ごめんなさい。つぶしてしまったわ」。その後も、ジョークのようなやり取りが続き、最後に坂上さんは、

「まあでもね、こうやって生放送でやっていると、色々ありますからね。本当すいませんでしたね。はい」

とポツリ。こうした姿勢をめぐって、ネット上には「こんなの謝罪と言えるか。ただのおふざけじゃないか」といった批判が寄せられる騒ぎになっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中