2019年 1月 19日 (土)

竹田恒泰氏、慰安婦像ツイート後に「鼻クソの刑を執行」と投稿

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「鼻クソの刑を執行」「握りっ屁の刑を執行」――。

   明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる作家の竹田恒泰氏が、2018年11月6日に投稿したツイートが話題になっている。竹田氏は日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恆和会長を親に持ち、皇學館大学現代日本社会学部で講師を務めている。この投稿は、一体どういう意味なのか。

  • 「鼻クソの刑を執行」竹田恒泰氏の投稿(竹田氏のツイッターより)
    「鼻クソの刑を執行」竹田恒泰氏の投稿(竹田氏のツイッターより)
  • 「握りっ屁の刑を執行」竹田恒泰氏の投稿(竹田氏のツイッターより)
    「握りっ屁の刑を執行」竹田恒泰氏の投稿(竹田氏のツイッターより)

過去の写真も投稿「この時にどのような刑に処したかは、公表を差し控えておきます」

   竹田氏は2018年11月6日8時46分、アメリカ・サンフランシスコに建てられている慰安婦像の前で自分が入った写真とともに、

「こんなところに、こんなもん建ておって。『日本軍によって性奴隷にされ(中略)た何十万人の女性と少女』と書かれている。ありもしないものに献花できる神経がわからない。さすが『泣き女』が商売になるだけある。サンフランシスコ、中華街のすぐ脇にある、セント・メリーズ公園にて」

と投稿した。その後、竹田さんは、

「鼻クソの刑を執行」(8時56分)
「握りっ屁の刑を執行」(9時30分)

とも投稿している。

   ツイートはそれぞれ別々に投稿されており、慰安婦像と「刑の執行」に関連があるかは定かではない。なお、一晩明けた7日6時ごろ、竹田氏は以前、韓国・ソウルで撮ったという慰安婦像との写真を投稿し、

「過去の写真もアップしておきます。平成26年12月9日、ソウルにて。この時にどのような刑に処したかは、公表を差し控えておきます」

と記載している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中