2019年 10月 17日 (木)

川崎フロンターレ「J1」連覇 勝ち点13差ひっくり返す

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   サッカー「J1」で川崎フロンターレが2018年11月10日、2年連続2度目のリーグ優勝を飾った。この日行われたセレッソ大阪との試合は1-2で敗れたが、2位のサンフレッチェ広島も0-1でベガルタ仙台に敗北。勝ち点差は7のままとなり、リーグ戦残り2試合で広島が川崎を上回ることが不可能なため川崎の連覇が確定した。

   川崎は、一時は広島に勝ち点差を13つけられていたが、そこから白星を積み重ねての逆転だ。リーグ連覇は6チーム目(鹿島アントラーズは2度、また2007年~09年は3連覇)で、1992年のJリーグ発足時に参加していたチーム以外では初となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中