2020年 9月 24日 (木)

来年の「皇室ご一家カレンダー」は、どうなっている?

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   今年も、残すところ50日余りとなった。この時期、そろそろ準備しようかな...、と思うのが、来年のカレンダーや手帳だろう。

   ところで「皇室ご一家カレンダー」というものが存在することをご存じだろうか? 特に、来年は5月1日から「新元号」となる。ほかのカレンダーは「西暦」でも問題ないだろうが、「皇室ご一家」となれば、そうもいかない。一体、どうなっているのだろう? ということで、同カレンダーを制作している公益財団法人「菊葉文化協会」に聞いてみた。

  • 5月、6月のカレンダーは、皇太子殿下と雅子妃殿下が「天皇皇后両陛下」に(菊葉文化協会カレンダーより)
    5月、6月のカレンダーは、皇太子殿下と雅子妃殿下が「天皇皇后両陛下」に(菊葉文化協会カレンダーより)
  • 7月、8月は、秋篠宮殿下の写真。左から、真子さま、紀子妃殿下、秋篠宮殿下、悠仁親王、佳子さま。写真下には「皇嗣ご一家」の文字も(菊葉文化協会カレンダーより)
    7月、8月は、秋篠宮殿下の写真。左から、真子さま、紀子妃殿下、秋篠宮殿下、悠仁親王、佳子さま。写真下には「皇嗣ご一家」の文字も(菊葉文化協会カレンダーより)
  • 3月、4月には、天皇皇后両陛下のお写真。仲睦まじく、皇居内をお散歩されている(菊葉文化協会カレンダーより)
    3月、4月には、天皇皇后両陛下のお写真。仲睦まじく、皇居内をお散歩されている(菊葉文化協会カレンダーより)
  • 5月、6月のカレンダーは、皇太子殿下と雅子妃殿下が「天皇皇后両陛下」に(菊葉文化協会カレンダーより)
  • 7月、8月は、秋篠宮殿下の写真。左から、真子さま、紀子妃殿下、秋篠宮殿下、悠仁親王、佳子さま。写真下には「皇嗣ご一家」の文字も(菊葉文化協会カレンダーより)
  • 3月、4月には、天皇皇后両陛下のお写真。仲睦まじく、皇居内をお散歩されている(菊葉文化協会カレンダーより)

5月からは「新元号元年」と記載、皇太子さま雅子さまが「天皇皇后両陛下」に!

   故小渕元総理大臣が官房長官だった時代、「平成」という元号を発表したことをご記憶の方も多いだろう。あれから約30年。来年5月には「新元号」となるが、肝心の「新元号」はまだ発表されていない。

   「皇室ご一家カレンダー」を制作する菊葉文化協会によると

「新元号の発表はまだですが『皇室ご一家カレンダー』を楽しみにしている方もおられます。そこでイレギュラーですが、今回は、皇太子殿下、雅子妃殿下が天皇皇后両陛下に即位される5月以降は『新元号元年』と記載することにいたしました。
因みにお2人のお写真にも『天皇皇后両陛下』というふうにご紹介しております」

   なんと! 新元号が決まる前に印刷するために「新元号元年」となっていたとは!

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中