2019年 10月 23日 (水)

配達も「週休二日」に 日本郵便、要望書を提出

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日本郵便は2018年11月16日、はがきや手紙など普通郵便の配達を平日のみにし、配達されるまでの日数を現在から1日繰り下げた原則4日以内に緩和するよう、総務省の有識者委員会で要望した。

   要望書によれば、日本郵便では人手不足が深刻で、社員の残業や休日出勤が常態化しているという。背景には、ネット通販の拡大による宅配便需要の高まりがある。

   土曜日の配達を止めることで、現在約5万5000人いる配達担当者のうち、約4万7000人を別の業務に再配置できると試算している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中