2019年 7月 21日 (日)

BTS問題、TBS「ごめんなさい、日本の皆さん」テロップ 「そんなこと言った?」の指摘、局に聞いた

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   「BTS(防弾少年団)」のジミンさんは、本当に「ごめんなさい、日本の皆さん」と謝罪したのか――。「原爆Tシャツ問題」に揺れる韓国アイドルグループについて、「アッコにおまかせ!」(TBS系)で放送された発言内容テロップ・説明をめぐり、インターネット上で疑問の声をあげる人が出ている。

   一連の騒動が日本の音楽番組出演取り止めなどに波及していたさなか、BTSは東京ドームでコンサートを開催。過去に問題のTシャツを着ていた張本人のジミンさんが、冒頭のように「日本の皆さん」に向けた謝罪の言葉を口にしたと番組で紹介されたのだが、実際は「そうは言っていないのではないか」との指摘が浮上しているのだ。

  • TBSの社屋
    TBSの社屋

ナレーションとテロップで紹介

   2018年11月18日放送の「アッコにおまかせ!」では、原爆投下によるきのこ雲がプリントされたTシャツを過去に着ていたジミンさんが、BTSの13日の東京ドームコンサート中、以下のように「謝罪」したことをナレーションとテロップで紹介した。

「日本の皆さんだけでなく、全世界の多くの皆さんが驚かれ、ご心配されたと思います。本当にごめんなさい、日本の皆さん」

   だがインターネット上の一部では、特に「本当にごめんなさい、日本の皆さん」という言葉があったことを疑問視する声が出ることになった。ツイッターでは、

「ライブに行ってたのですが謝罪はしてません。みなさん心配されたと思いますと言ってただけです」
「BTS東京ドームコンサート初日の謝罪で『本当にごめんなさい 日本の皆さん』を聞いたファンは居ないみたいなのですが、いつ誰が何処で言った言葉なのですか?」

といった投稿が複数見られる。

   音楽番組への出演取り止めが8日に発表されたことで、一気に注目度が増したBTSの問題。東京ドームコンサートはその後日本での初の公の場だったため、メンバー本人が何を語るのか注目されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中