2020年 10月 31日 (土)

花田光司氏の結婚と離婚 「角界のロイヤルファミリー」栄華から崩壊まで

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

私生活では一家離散

   元大関貴ノ花を父に持ち、兄は元横綱3代目若乃花。叔父は「土俵の鬼」として知られ、日本相撲協会の理事長を務めた元横綱初代若乃花と花田家は角界のロイヤルファミリーと称された。

   土俵では華々しい成績を残してきた花田ファミリーだが、私生活では家族全員が離婚を経験したことになる。2001年には父・二子山親方と母・藤田紀子さんが離婚。2007年には兄・花田虎上(まさる)氏が元日本航空客室乗務員の栗尾美恵子さんと離婚した。今回の花田氏の離婚で、角界のロイヤルファミリーは、ついに完全崩壊してしまった。

   若貴ブームの絶頂期にあった92年、花田氏は女優の宮沢りえさんと婚約を発表した。当時、20歳の花田氏と19歳の宮沢さんの若きカップルの婚約は大きな話題となり世間から祝福された。

   この婚約発表から2カ月後、突然、婚約解消が発表された。当時、花田氏は「(宮沢さんへの)愛情がなくなりました」と多くを語らなかった。花田氏が宮沢さんと最後に会った時に贈られた言葉は「強い横綱になってください」だったという。

   あれから26年を経て、景子さんと離婚した花田氏。宮沢さんは、今年3月にアイドルグループV6の森田剛さんと再婚した。

(J-CASTニュース編集部 木村直樹)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中