2019年 10月 15日 (火)

ゴーン前会長ら再逮捕

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   東京地検特捜部は2018年12月10日、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)と同社前代表取締役グレッグ・ケリー容疑者(62)を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で起訴。10~14年度の役員報酬を過少に記載したとされ、法人としての日産も起訴した。また、15~17年度についても過少記載があるとして、2人を同法違反容疑で再逮捕した。東京地検が10日、記者会見を開いて発表した。

   発表をうけ日産は同日、「この事態をきわめて重く受けとめて」いるとのコメントを発表した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中