2019年 5月 23日 (木)

美勇士&「乃羅」に放送時間の約半分を... グッディ「初対面」を大特集

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   2012年に亡くなった歌手、桑名正博さん(享年59)の長男で歌手の美勇士(みゅうじ、37)さんと、正博さんの息子と名乗る「桑名乃羅」(のら、42)さん=本名ではない=が直接対面し、その模様を「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)が報じた。

   ドクン、ドクン......心臓音を模した効果音まで使い、2人の「初対面」を盛り上げた番組は、2人のDNA鑑定の様子など約2時間の放送時間のうち約半分をこのテーマに割くほどの力の入れようだった。初対面で浮き彫りになったこととは......

  • 美勇士さんはデビュー20周年(画像は美勇士さん公式ブログより)
    美勇士さんはデビュー20周年(画像は美勇士さん公式ブログより)

「イエ~イ」といきなりハグ

   2018年12月28日の放送で「グッディ」は、ほぼ冒頭から「初対面」の話題を扱った。番組の調整をうけ、2人は前27日深夜、都内の飲食店で対面した。相次いだ金銭トラブルで注目を集めた乃羅さんの方が先に店に入り、美勇士さんが遅れて到着。画面では、美勇士さんを待つ乃羅さん、そして店へ急ぐ美勇士さんの様子が交互に紹介され、「ドクン、ドクン......」と心臓音を模した効果音も。

   そして、その時は訪れた。ドアを開けた美勇士さんは「初めまして。美勇士です」とあいさつ、「乃羅です」の返答後、美勇士さんは、

「イエ~イ」

   と言いながら乃羅さんと握手。さらに、

と言いながら乃羅さんと握手。さらに、

   と、続けてハグも行った。

   対面は約73分間。美勇士さんは乃羅さんについて、頬骨のあたりが自分や父・正博さんに似ているとして、

「僕よりやせていて、乃羅くんの方が(正博さんの写真に)似てるでしょ」

   と評していた。

DNA鑑定を実施。でも結果が出るのは...

   2人の話しぶりは、美勇士さんの方は時折笑顔を浮かべながらリラックスした様子で、乃羅さんはテレビカメラを前に緊張してか、若干そわそわしているような素振りを見せていた。

    対面の後段では、美勇士さんがDNA鑑定を受けることを持ち掛け、乃羅さんが「それは...」とうなずいて応じる場面も。専門家がその場で、2人の口内の粘膜を綿棒でこすって細胞を採取していた。

   そして画面はスタジオへ。美勇士さん1人が出演し、前日の対面の感想を語った。

「(乃羅さんが正博さんの息子だというのは、直観では)恐らく違うかなと」
「挙動が不審だった」

   と厳しめのコメントだったが、DNA鑑定の結果がどうあれ、乃羅さんの金銭トラブルで迷惑をかけた人たちのもとへ2人で「行脚」して、歌を披露するプランも検討していることを明かしていた。このコーナーは、CMを何度もはさみ、約1時間3分にわたって放送された。

   鑑定結果が出るまでには、「1か月弱」ほどかかるという。結果は果たして...。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中