2019年 12月 12日 (木)

身内からも「運営批判」相次ぐ異常事態に NGT山口さん「謝罪」への嫌悪感

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   NGT48の山口真帆さん(23)が自宅でファンの男2人から暴行を受けた問題で、NGT48を運営するAKSは2019年1月10日夜、「一連の騒動について、皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます」なとどするコメントを発表した。

   ただ、山口さんは、コメント発表に先立って行われた劇場公演で、「まことに申し訳ありません」などと一連の事態に対して謝罪している。運営よりも先に被害者が口を開き、さらには謝罪するという事態に、AKB48グループの現役メンバーや卒業生、番組の共演者など「身内」からも嫌悪感を示す言葉が噴出している。

  • NGT48の山口真帆さん。被害者が謝罪せざるを得なかったことに疑問の声が相次いでいる(2017年撮影)
    NGT48の山口真帆さん。被害者が謝罪せざるを得なかったことに疑問の声が相次いでいる(2017年撮影)

前キャプテン北原里英「頭を下げるのは間違ってます!わたしが悔しい」

   18年4月にグループを卒業するまでNGT48のキャプテンを務めていた北原里英さん(27)は、

「あなたは謝るべきではありません!謝らないで。悪いことしてないです。本当に!頭を下げるのは間違ってます!わたしが悔しい。犯人である男性に謝ってほしいわけじゃない。だけどこんなの変でしょ?絶対に間違ってる。もう本当に悲しい」

とツイート。AKB48のレギュラー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)で司会を務めるウーマンラッシュアワーの村本大輔さん(38)は、北原さんの発言を報じる記事を引用しながら、

「原始時代だ 犯人を速攻、処罰して、ほかの次の悪の目に恐怖与えて二度とやらないようにさせないと」

などとして、運営側の対応を嘆いた。NGT48の楽曲「春はどこから来るのか?」のミュージックビデオを監督した映画監督の小林勇貴さん(28)は、今回の事案に関するツイートをリツイートしながら、

「心の底から反吐がでるよ」

と吐き捨てた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中