2019年 8月 18日 (日)

乾貴士、セルジオ越後に直言「全部を否定しないで」 以前には「めっちゃ嫌い」と非難も

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   サッカー日本代表MF乾貴士(30)が、解説者・セルジオ越後氏の辛口コメントに「全部を否定しないでほしい」と「公開反論」し注目されている。セルジオ氏のコメントと顔写真が掲載された記事URLとともに、誰もが閲覧できるツイッターに投稿したため驚きをもって広がった。

   ただ、乾のこうした直言は今に始まったことではない。ここ1年程度を振り返っても、それこそセルジオ氏について「めっちゃ嫌いです!」と言ったこともある。

  • 乾貴士(2018年撮影)
    乾貴士(2018年撮影)

「海外に出ないとわからない事はいっぱいあるから」

   「誰も海外に行っただけで満足してる選手はいません」――欧州に渡って8季目、ベティス(スペイン)からアラベス(同)に期限付き移籍中の乾が2019年2月13日、ツイッターでセルジオ氏に反論した。

   セルジオ氏は12日付「テレビ東京スポーツ」の記事で、出場機会に恵まれなかったドルトムント(ドイツ)からベシクタシュ(トルコ)に移籍したMF香川真司(29)の境遇に絡め、試合に出場し続けることの重要性を語っている。その中で、「海外に行ったから(だけで)レベルが上がると思っている」「海外に行っても試合に出れていない選手が結構いる。これは移籍(海外組)の中に絶対入れちゃいけない」「レベルの高いチームで(試合に出れなくても)練習すれば上手くなるとかは大きな間違い」などと厳しい言葉も吐いた。

   言ってみればセルジオ氏「らしい」辛口コメントとも取れるが、乾は黙っていなかった。ツイッターでは上記の言葉に加えて、

「W杯で戦ったり、世界のほんまにすごい奴とやったり、憧れのリーグでやるために、皆んなどうなるかわからん挑戦をしてるんです。もちろん試合に出れる事が一番やけど、そこでもがいて頑張る事も必要になる事はある」

と海外挑戦の意義を主張。さらに、

「半年でベティスから移籍した俺が言うのもおかしいけど、色んな事を経験して強くなる事は絶対あるから。全部を否定しないでほしい。別に日本のリーグが悪いとは思ってない。けど、海外に出ないとわからない事はいっぱいあるから」

と、世界最高峰のスペインリーグでポジション争いを続ける選手ならではの言葉も残した。

   サッカー界の「御意見番」となっている解説者の言葉に真っ向から反論、それも現役選手が声をあげることは珍しく、2万以上の「いいね」がつくなどツイッター上で反響が広がった。ただ、乾がこうした率直な思いを打ち明けるのは今回だけではない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中