2019年 3月 26日 (火)

大坂なおみ「新コーチとの初戦」勝利 

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   女子テニスの世界ランキング1位、大坂なおみ選手は2019年3月9日(米国時間)、米カリフォルニア州で行われた「BNPパリバ・オープン」初戦となる2回戦で、クリスティナ・ムラデノビッチ選手(フランス)を6-3、6-4のストレートで破り、3回戦に進出した。大坂選手は、2月に新コーチに就任したジャーメイン・ジェンキンス氏との「初陣」を白星で飾った。

   大坂選手は今年1月の全豪オープン女子シングルスで優勝した後、それまでコーチを務めていたサーシャ・バイン氏との契約を解消。専属コーチなしの状態で出場した「ドバイ選手権」の初戦、今回対戦したムラデノビッチ選手にストレート負けを喫した。その後、ジェンキンスコーチと契約を結んだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中