2019年 5月 22日 (水)

演出家・宮本亜門氏、前立腺がんを公表

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   演出家の宮本亜門さん(61)が2019年4月2日、人間ドックの検査の結果、前立腺がんと診断されたことを自身のツイッターで公表した。

   宮本さんは「気になる症状もなかっただけに、宣告されたとき『なんで自分が』と目の前がクラっときました」として、「仕事に影響無く治療できるようです。僕を支えてくれた全ての人に感謝しつつ、生きている喜びを噛み締め、日々精一杯生きていきます」と綴った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中