2019年 12月 14日 (土)

「#もとの時間割に戻せ中央大学」 最寄り駅で阿鼻叫喚のワケ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「盛大な計画倒れを起こしている件」

   ツイッターでは同日、「#もとの時間割に戻せ中央大学」とのハッシュタグがトレンド入りし、タグとともに「盛大な計画倒れを起こしている件」「モノレールが大幅に遅れてるせいで大学間に合いません!」などとうらみつらみが書き込まれた。

   前述の運輸部担当者は、「中央大と明星大の1限の時間が重なったために混雑した可能性もありますが、雨の影響もあったかと思います。細かい分析は来週以降していきます」として、引き続き多摩センター経由での通学を推奨した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中