2019年 10月 20日 (日)

巨人敗戦なのに「2連勝」 毎日新聞が記事修正、「作業ミス」とお詫び

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   毎日新聞の電子版記事でプロ野球情報を伝えたが、事実と異なる記述があった。

   同社はJ-CASTニュースの取材に誤報を認め、「再発防止に向け、今後はより一層正確な報道に努めてまいります」と回答した。

  • 修正前(上)、後(下)/画像は外部配信サイトでの毎日新聞記事
    修正前(上)、後(下)/画像は外部配信サイトでの毎日新聞記事

「正確な報道に努めてまいります」

   毎日新聞は2019年4月17日21時29分、「巨人2連勝、丸が古巣から初アーチ」との記事を配信した。

   本文では、記事配信時刻の数分前に終了した巨人対広島の試合結果を報じ、巨人が4対2で勝利したと伝えた。しかし、実際は広島が5対4で勝利している。広島が9回表に3点を奪い逆転し、そのまま逃げ切っている。

   記事は21時47分に訂正され、見出し・本文が大幅に書き換わった。訂正した旨は当初、記事中で示されなかった。

   J-CASTニュースが18日11時42分に毎日新聞社長室広報に問い合わせると、17分後に「<おわび>17日夜、誤った試合結果を一時掲載していました。おわびして訂正いたします」と追記された。

   同社は取材に、「作業ミスにより、誤った記事を掲載してしまいました」と答え、「再発防止に向け、今後はより一層正確な報道に努めてまいります」とした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中