2019年 7月 18日 (木)

11元号そろえたツワモノも! 大正駅が「平成最後の昭和の日」に「明治R-1」飲む人続出で「元号祭り」に

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2019年4月29日、「平成最後の昭和の日」を迎え、ツイッターではある現象が話題となっている。

   それはツイッターのハッシュタグにもなっている「#平成最後の昭和の日に大正駅で明治のR1を飲む」こと。大阪府大阪市大正区の駅をはじめとした、全国の「大正駅」には、明治の「明治ヨーグルトR-1」を持った人が集まっているようだ。

  • 11元号を揃えた香風まめもち隊(@KafuChino_HK50)さん
    11元号を揃えた香風まめもち隊(@KafuChino_HK50)さん
  • 多くの人が全国の大正駅で実践した(画像は椎名 あさひ@storm915さん提供) 
    多くの人が全国の大正駅で実践した(画像は椎名 あさひ@storm915さん提供) 

近所のコンビニでは「R-1」売り切れ?

   元号を複数並べることで盛り上がりを見せたこの現象。「R-1」は「令和(Reiwa)元年」を表し、大正駅で明治のR-1を飲むと「平成」「昭和」「大正」「明治」「令和」、5つの元号が揃うということだ。ツイッターでは大阪、北海道、長崎の「大正駅」、高知の「土佐大正駅」で実践している様子が確認できる。

   実践した人からは、

「#平成最後の昭和の日に大正駅で明治のR1を飲む ためだけにオタクやおっさんや女子高生やカップルや子連れの家族が大正駅にわらわら集まってくる日本どう考えてもやばい国だろ」
「『平成最後の昭和の日に大正駅で明治のR-1を飲む』を俺もやってきた人多いなw」
「『平成』最後の『昭和』の日に帯広の『大正』にて『明治』のR-1(『令和』)を飲むMISSIONを達成しました!」
「やるつもりなかったんだけど、気がついたら大阪にいたのでつい。よき令和を」

といった報告が寄せられている。このほか、大正駅付近のコンビニでは「R-1」が売り切れたとの情報もあり、なかなかの盛況ぶりを見せているようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中