2019年 10月 23日 (水)

宇垣美里アナ、お渡し会で「神対応」 「黒の魔女」コスプレにカメラマン感嘆

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「かわいい」「素材からして違う」――。

   元TBSアナウンサーの宇垣美里さん(28)が、2019年5月11日にゲストとしてコスプレイベント「Ultra acosta!@池袋サンシャインシティ」に参加。取材したJ-CASTニュース記者の印象では、宇垣さんはもはやアナウンサーというより、完璧なコスプレイヤーとしてカメラのストロボを浴びていた。

  • 宇垣美里アナ(2019年5月11日撮影)
    宇垣美里アナ(2019年5月11日撮影)
  • KATEのオリジナルキャラクター「黒の魔女」に扮して参加
    KATEのオリジナルキャラクター「黒の魔女」に扮して参加
  • 参加者のリクエストにも応えて様々なポーズを見せた
    参加者のリクエストにも応えて様々なポーズを見せた
  • お渡し会では気さくな笑顔も
    お渡し会では気さくな笑顔も
  • 伊織もえさん(左)と宇垣さん
    伊織もえさん(左)と宇垣さん

クールでミステリアスなキャラクター

   カネボウ化粧品のメイクアップブランド「KATE(ケイト)」のオリジナルキャラクター「黒の魔女 Obsidian-オブシディアン」に扮した宇垣さん。アニメ・マンガ好きでTBS在籍時代には18年夏のコミックマーケット94で「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターの鹿目まどかに扮して、その完成度の高さで話題をさらっており、ビジュアルは折り紙付きだ。

   とはいえ今回宇垣さんが扮した「黒の魔女」は、キュートなイメージのまどかと違い、クールでミステリアスなキャラクター。過去とは対照的で、本格的なコスプレにも初めて挑戦するとのことで、初めて黒いマニキュアを塗り、吊り目に見せるなど工夫をこなし、

「既成のものではない、新しいキャラクターになるのは楽しかったです」

と楽しんでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中