2019年 11月 13日 (水)

「1000RTいったらコスプレしましょうか」→公式から衣装が! 女性店長、アズレン「三笠」姿で横須賀盛り上げ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   Twitterの1つのつぶやきから起こった出来事が、横須賀の盛り上げに一役買っている。スマートフォン向けゲームアプリ「アズールレーン」に登場する戦艦三笠のコスプレ姿を披露しているのは、インターネットカフェ「DiCE」横須賀中央三笠店で店長を務める石鍋翔子さん(28)だ。

  • 三笠のコスプレ姿の石鍋翔子さん
    三笠のコスプレ姿の石鍋翔子さん

まさかの公式...「驚きましたし、ありがとうございます」

   かつて軍港都市として栄え、現在でも自衛隊や米軍の拠点の一つとなっている横須賀市は、日露戦争で活躍し現在は記念艦となっている「三笠」など、軍艦に由来する多くの観光スポットを持っており、かつての日本海軍が保有していた軍艦などが登場するゲームのイベントがたびたび開かれて多くの観光客を呼び込んでいる。

   現在横須賀市では「アズールレーン」のスタンプラリーが5月26日までの期間で開催されており、「DiCE」横須賀中央三笠店もコラボ店舗として参加していたが、ある日、店長の石鍋さんがTwitterで「1000リツイートいったらコスプレしましょうか」とツイートしたところ、あっという間に達成。これに「アズールレーン」の運営会社「Yostar」の公式アカウントも反応し、三笠の衣装を提供すると打診してコスプレ実現の運びとなった。

   まさかの公式からのコスプレ衣装提供に石鍋さんは「Yostarさんからお話をいただいたときは驚きましたし、ありがとうございますという気持ちでした」と、流石に予想外だったことを告白してくれた。

コスプレ姿で横須賀を散策

記念艦三笠内で三笠の模型を眺める石鍋さん
記念艦三笠内で三笠の模型を眺める石鍋さん

   石鍋さんはコスプレ姿で店長としての仕事を務めているため、お客様の中には石鍋さん目当てで来店し、「本当に三笠のコスプレやってる!」と喜んでくれる方もいらっしゃるとのこと。写真撮影を求められた場合は喜んで応じているそうだ。

   またコスプレ姿で横須賀市中を散策し、コラボ店舗や記念艦「三笠」を訪れるなど横須賀観光のためにも一役買っている。

   周囲の反応も上々だそうで「今後も色々なコスプレに挑戦してみたい」と意欲を見せていた。

   石鍋さんの三笠コスプレは、スタンプラリー終了日である5月26日までの披露となっている。また時間帯も決まっているので、見てみたいという方は注意が必要だ。写真撮影をしたい場合は、接客中のこともあるので、声をかけてから撮影したほうがよいだろう。

   時間帯は、土日が10:00~12:00、13:00~15:00、16:00~18:00。平日が13:00~15:00、16:00~18:00。

   ちょっとしたきっかけから生まれたコスプレだが、色々とお話を伺うと「横須賀を観光地として盛り上げたい」という様々な人の気持ちが詰まっていることを感じさせられた。この記事で少しでも横須賀に興味を持ってくれた方がいたら、ぜひ足を運んでみてもらいたい。仮に石鍋さんのコスプレ姿を見ることが出来なくても、きっとあなたを満足させてくれる何かが見つかるはずだ。

(ライター 早川清一朗)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中