2019年 12月 7日 (土)

「朝ドラ受け」で大吉ツッコミ なっちゃんに「先輩より先に食べたら、まずくない?」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   NHK朝ドラのヒロイン、なっちゃんが「先輩より先」に食べ始めたのは「まずくない?」――

   NHK「あさイチ」の朝ドラ受けで、「博多華丸・大吉」の博多大吉さんがこんなツッコミを入れて注目を集め、ツイッターには賛否の声が寄せられている。

  • 朝ドラ「なつぞら」でヒロインを演じる広瀬すずさん(2016年9月撮影)
    朝ドラ「なつぞら」でヒロインを演じる広瀬すずさん(2016年9月撮影)

「細かいところが気になるタイプ」

   2019年6月6日朝の連続テレビ小説「なつぞら」の終盤。広瀬すずさん演じるヒロインの「なっちゃん」(奥原なつ)が、職場の先輩(アニメーター・作画担当)である仲努(演・井浦新さん)に誘われてランチを一緒にとる場面があった。オムライスを食べていたなっちゃんに、仲さんがアニメーターとして再試験を受けないか、と尋ねる展開だった。

   そして、恒例の「あさイチ」の朝ドラ受けトークが始まる。なっちゃんの口元にオムライスのケチャップがついていたことをめぐり、ひとしきりやりとりがあった後、大吉さんが

「よく見たら、仲さんには何も(料理が)きてない」

と指摘。ということは先輩の仲さんより、なっちゃんが先に食事を始めていたことになるため、近江友里恵アナは

「お腹すいてたのかな、なっちゃん」
「(仲さんが)いいよ、先に食べなさいと...」

と、なっちゃんをフォローしていた。しかし、大吉さんは、

「細かいところが気になるタイプ」

と自己分析したうえで、

「なに先に食べてんだよ、とか」
「先輩より先に食べたら、まずくない?とか...」

といったところが気になると指摘した。「仕事中に私語が多くない?」という点も挙げていた。

   するとツイッターには、

「大吉先生のツッコミが的確すぎる」
「大吉先生、ナイス突っ込み!」
「いやマジそこ大事なんですよ」

といった賛同意見が寄せられた。中には、

「え~、(略)食べ物は運ばれたら、あたたかいうちに食べるのが礼儀だと思うわよ」

と異論をつぶやく人もいた。

「昭和体質」と反発も

   問題の食事シーンを確認すると確かに、オムライスを頬張るなっちゃんに対し、向き合って座る仲さんは腕を組んでおり、食事は始めていないようだ。仲さんの席の前には、紙ナプキンの上に、まだ汚れていないフォークが置かれている。なっちゃんが「先輩より先に食べた」のは間違いなさそうだ。ただ、料理を載せた皿も映っており、サラダらしきものや白っぽいもの、茶色のパンらしきものの3品がひとつの皿に載っており、大吉さんの言うように「仲さんには何もきてない」という訳ではなかった。

   今回のような「上司や先輩と食事に行き、自分の料理が先に運ばれてきた場合どうするか」問題は、以前より一定の関心を集めてきた。たとえば、東洋経済オンラインのコラム記事「新入社員がランチ会で、やってはダメなこと」(2016年4月1日配信)では、「全員の食事がすべて運ばれてきてから食べ始めるのが基本。上司や先輩から、『先に食べていいよ』と言われても、しばらく食べるのは待っておきたい」との指摘が載っている。同種の指摘は、マナー問題を扱うコラムなどでもよく見かける。一方、ネット掲示板などには、こうした発想や風潮に対して、「昭和体質」と揶揄したり反発したりする感想も寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中