2019年 7月 20日 (土)

マンションの「受水槽で泳いでま~す」動画 黒パンツ男に非難殺到

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

過去には、水道施設で遊泳して逮捕されたケースも

   受水槽で泳ぐというのはあまり前例のない行為だが、過去には、兵庫県宝塚市内で2014年、少年計5人が水道施設の貯水槽でゴムボートを浮かべて遊泳したとして、建造物侵入と水道汚染の疑いで逮捕され、その後に家裁送致される事件があった。今回、男らが泳いだのは、住人が飲む水だったとしたら、同様な容疑がかけられる可能性もありそうだ。

   6月12日放送のテレビ朝日系「モーニングショー」によると、男が泳いだ受水槽のあるマンションは、賃貸タイプで2018年9月に入居が始まった。現在は満室状態で、20世帯が暮らしているという。このマンションのオーナーは、管理会社と今後対策などを話し合い、防犯カメラの設置なども検討していると、番組の取材に答えたとしている。

   マンションのある福岡県内の自治体は6月12日、上下水道課の担当者がJ-CASTニュースの取材に次のように答えた。

「現在、情報を集めて確認作業をしており、はっきりしたことは言えないです。受水槽なら、水道水をためて飲み水などになり、汚れたら、水を捨てて消毒することになると思います。このような前例はありませんので、対策などは今後検討していきます」

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中